楽しいジャズピアノの練習方法を追求するブログ

スケールとモードはどう違うのか?

音楽理論の本を読んでいると、スケールとモードはどう違うのか?って疑問が必ずわきあがってくるのですが、『ザ・ジャズ・セオリー』では、どっちも同じ意味と考えて良い、と書いてあります。僕もどっちでもいいと思っていたのですが、メジャースケールの事をメジャーモードとは言いませんし違和感があります。そうなるとちょっと違うのではないですか?マーク・レヴィンさん…実際、この本の中でも

「メジャースケールの第2モードはドリアンモード」

と書いてあります。 この「第?モード」という表現はとても便利でわかりやすいと思います。 あと、「スケール」を省略できる時はよく省略します。

例:メロディックマイナー(スケール)の第4モードはリディアン7th(スケール)

スッキリしますね。

ただし、モードジャズやモード奏法については、アドリブのプロセス、アプローチ方法など云々…長くなるので…ヘヴィーなブログネタとして温存です。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ランキングに参加しています。宜しかったら、ポチっとお願い致します。m(_ _)m